スティーブン・フロストについて

SurgingLife.comの創立者である、私スティーブン・フロストは、世界中でポジティブな人生の変化を求めるすべての人々に、その機会を提供するためにサージングライフを立ち上げました。過去には様々な分野で仕事をしてきましたが、その中で人々が人生を最大限に活かすお手伝いをすることが、私のライフワークとして一貫して続けてきたことです。それは私にとって大きな喜びでありました。私の知識のすべてを注ぎ人々が簡単にそれぞれの求める人生を手に入れるサポートをさせていただくのがサージングライフです。私がこのようなことをしているのには理由があります。それは、これが私の人生の目的であり、私がこの素晴らしい地球で経験してきたすべてと融合したからです。

スティーブン・フロストのバックグラウンド

ほとんどの人にとってそうであるように、私の人生にも山や谷があり多くの困難を経験しました。私自身の性格、そして今までの人生で起きたことに対する決断の数々が、今の私へと導いてくれました。

私が忘れられない言葉の一つに「2つの同じグラスを同時に落としても、その割れ方はさまざまである」という言葉があります。これは人に例えることができます。「グラスを落とす」とは人生のさまざまな出来事に例えられ、「割れる」とは私たちがどのように対応するかに例えられます。人生のさまざまな出来事とそれらに対する私たちの取り組み方の結果として今があるのです。では、どのような出来事によって今のスティーブン・フロストがあるのでしょう?

私は21歳の時にアフリカのサバンナでひどい交通事故に遭い、そのせいでそれからしばらくひどく落ち込んでしまいました。学校ではいじめに遭っていました。大学では暴力こそありませんでしたが精神的に「楽しい」からは程遠いものでした。もちろんですが、このほかにも不愉快な出来事はたくさんありました。

しかし、素晴らしい出来事もありました。17歳の時に飛行機の操縦を覚えた経験は、私の人生のハイライトです。大きな夢をかなえた瞬間でもありました。それは信じられないくらいの自由な感覚で忘れられないものでした。しかし、今私は瞑想を通じて同じ感覚を体験することができています。ウルルや富士山などの素晴らしい場所から見る日の出や、その他の素晴らしい出来事の数々は私の魂をオープンにして癒してくれました。そして、私にとってさまざまな意味で魂のホームである日本に移り住みました。もちろん、また困難が訪れる時もありますが。

これらの事や経験が私を中から変えていきました。何かを経験するということは多かれ少なかれ必ず結果がついてきます。私は心のことや願望、人生での自由などについて興味をもち、それが2005年にN.L.Pを学ぶきっかけとなったのです。もっともコースで学ぶ少し前からN.L.P.や瞑想などを通して私の人生はすでに変わり始めていたのですが。私自身がの変化していく過程で大変お世話になった先生方はたくさんいますが、その中でも特にデイビッド・シェパード、ケイ・チャップマンの両氏にはその賢智に心より感謝を述べたいと思います。

人生と生きることへのマイビジョン

物事が初めに望んだ通りにいかないことは往々にしてあります。これはさまざまな理由で起こるのですが、ときには物事が思い描いていたものよりもはるかに良い方向にいくこともあります。もし若いころのスティーブン・フロストに人生のプランを聞けたなら、今とは全く違うものを言っているでしょう。アフリカでの交通事故は、私の人生をポジティブにシフトさせてくれた大きな出来事でした。

20代の早くに夢やぶれたことに悩まなくてはならなかった私でしたが、そこで最悪の出来事にも希望の光があるということを学びました。ポジティブになれるまで長く時間がかかりましたが、最後にそうなれたことをうれしく思います。このポジティブな面というのは、瞑想、ホ・オポノポノ、アロマテラピー、クリスタル、自己啓発や、その他美しいスピリチュアルな人生の側面に出会えたことです。

私の人生の中でこれらの事を結び合わせていくことで、私が常に探し求め、また享受してきた、私の中核をなすコンセプトである「自由」がますます実現されてきました。自由は金銭面でのことと思われるかもしれませんが、スピリチュアル、感情面、メンタル面での自由に到達すればお金はほぼ関係がなくなります。役に立つものではありますが。

自由を手にして暮らすことは、私がずっと望んできたことです。私の人生や仕事には自由があります。時の流れに身を楽にまかせ、決まりきったスケジュールではなく自由に生きる。この瞬間に生き、流れにまかせていつでもどこでもステキなことに出会う。自由を手にすれば、好きな時に夕日を眺めて好きなだけ味わうことだってできるし、人生は全くちがうものになります。

瞑想とホ・オポノポノやその他のテクニックでその自由を手に入れる方法を見つけたことで、私の人生は素晴らしいものとなり生きることを楽めるようになりました。それは、毎日の一瞬一瞬を大切に生きるということです。

そしてこのような生き方を望む人々すべてに手を差し伸べたいと望んでいます。私は、コーチングやメディテーションの指導などを通して人をサポートすることを喜びとしてきました。人々が幸せにしているのを見ることが大好きです。ですから私は人々に自分の知識を提供し学んでいただき、自由で素晴らしい人生をかなえてもらうお手伝いをしているのです。私が提供できることをどれだけ学びご自身のものとしていただけるかは皆さん次第です。私にできることは、皆様に広い意味での「自由」に満ちた素晴らしい人生を楽しむためのきっかけを提供することです。

ではスティーブン・フロストの、素晴らしい人生への秘密とは?

私にとって自分自身に忠実であるための原則は、心の声に従い、楽しくあることです。これが人生をエンジョイしクオリティーの高い人生には不可欠です。ホ・オポノポノや瞑想を毎日実践することで何事にも平静を保ち、困難な時でさえ心に深い喜びを感じることができるのです。また、他の人のインスピレーションや喜びを感じることはとても良いことです。それはいろんな意味で磁石のような効果を作り出します。引き寄せの法則のように更にポジティブな経験をもたらしてくれます。本当に素敵なことなのです。これが実に私がこの仕事をしている秘密なのです。「ポジティブ」に焦点をあてて、それがこちらへやってくるのを感じるということです。

では、スティーブン・フロストの人生をエンジョイするための秘密とは?自分に忠実であること、自分の中の「流れ」に従って心の声を聴くこと。ホ・オポノポノや瞑想を毎日行うこと、自分に訪れるポジティブで良いことに焦点をあてること、それに気づくこと。サージングライフでのすべてを楽しんでください。好きな方法を使って、そのメリットを楽しんでください。